アクセス解析

SEO対策は、一度施せば良いという単純なものではないと言えるでしょう。何にでもそうするべきであるように、定期的に「改善」していくことが必要でしょう。

これまでのSEO対策の効果を知り、さらによくしていくためにどうしていくべきか考えるために「アクセス解析」が重要ポイントになると言えるでしょう。

例えば、検索結果の順位だけでSEO対策の効果を見ようとするのはあまり良くない傾向と言えるでしょう。これは、たとえ1位表示されていても必ずしもクリックされるとは限らないからと言えます。

そこで頼りになるのがこの「アクセス解析」であり、サイトへの閲覧がどのくらいあったかを知るためのものと言われています。

SEO対策的には、狙い定めたユーザーが実際にどれだけ閲覧してくれるかという点が非常に大事になっていると言えるでしょう。

それをアクセス解析で把握し、キーワードが狙い通りに働いているのかどうかということや、閲覧してもらっているものの、サイト内容に満足してもらっていないように滞在時間が少なくないかといった視点からサイトを見直すことができるでしょう。

SEOの働きだけでなく、サイト自体の弱点やウィークポイントを良くしていくヒントになると言えるでしょう。

正しいアクセス解析ができるようになれば、より良いサイトに近づいていけると言えるでしょう。

SEOmarket Web制作上級者の貴方にのトップへ