サイトを見るにあたって

現代のSEO・「SEOの目指すもの」そう聞いてあなたはどう答えますか?

「検索結果で上位表示をされる」多くのSEO初心者の方はそう答えてしまいがちなのでは?

大きく言えば間違いではないと言えますが、残念ながら大正解というわけでもありません。SEOを学ぼうと思ったのであれば、中途半端に聞きかじった情報だけでなく、しっかりと検索エンジンと検索順位の二つの関係性について正しい情報を仕入れ、理解する事が望ましいと言えます。

本当に大切にすべきポイントは、こちら側の都合より、閲覧者側の利用環境が快適であるかどうかという部分を押さえておかなければ良いWebサイトと呼ばれるものは作れないという事を理解するのが大切です。

そうすれば対策手段はおのずと変化してくるのではないかと思っています。そもそも「SEO」は、SEOの会社にお金を払えば検索結果で上位表示させてくれるものでは決して無いという事を肝に銘じておく必要があると思うのです。

そうでなければ、SEOにお金をかけた企業や会社だけしか表示されるのが困難になってしまい、もはや検索エンジンの意味が無いものと同じだからです。SEOは、検索エンジンの最適化を目的とするものであり、コマーシャルや広告という類のものではないという認識をきちんと持っておくべきでしょう。

「上位表示」という品物を買うことが大切なのではなく、上位表示=閲覧者の満足度という捉え方をしていくことが成功のコツの1つかと思います。閲覧者の「かゆいところに手が届く」サイトを目指していくことで、自然とSEO対策がきちんと行われているWebサイトに近づいていくと思うのです。

SEOを意識することでより閲覧者にとって快適なWebサイトを制作していけたら、又このことを多くの方にほんの少しでも知ってもらえたらと思い、当サイトを制作しています。

SEOmarket Web制作上級者の貴方にのトップへ